セブのビッグイベント「アイアンマン」

こんにちは!

新しく現地インターンとして働くことになりました板垣です、よろしくお願いします。先週、人生初のセブに上陸しました!

そしてその週末、セブ島とマクタン島で大きなイベントが開催されました。その名も「IRONMAN(アイアンマン)」。今回はこのイベントについてご紹介します。 

 

アイアンマンはトライアスロンの一種で、水泳・自転車ロードレース・長距離走の3種目を連続して行います。通常のアイアンマンは3種目合計約226kmですが、セブで行われたのはその半分の距離(水泳1.9km、自転車90km、長距離走21km)だそうです。

半分とはいえ想像できないほどの長距離です!

 

自転車競技では、当校のあるBigFootの前の道路も走行しました。

コース沿道には子供からご年配の方まで多くの観客が立ち並び、旗を振ったり声援を送ったり、はたまたトランペットやドラムの演奏をしたりと様々な形で応援されていました。

トップアスリートやフィリピンの有名人も参加しているらしく、時折り黄色い声援も聞こえてきました!

 

このアイアンマンは日曜日に開催されましたが、前日の土曜日には「アイアンレディース」そして「アイアンキッズ」という子供たちが参加できるレースも行われました。

子供といえど、先頭集団はとても速く、自転車競技ではバイクに先導されながら目にもとまらぬ速度で走り抜けていきました!

小さな子はご両親らしき大人が並走し、苦しそうな表情を見せながらも家族で懸命にゴールを目指していました。子供たちが頑張って走ったり自転車を漕いだりする姿に、私も思わず「頑張れー!」と大声を出していました。 

 

実は私、マラソンが趣味なのですが、セブにもマラソン大会が毎年1月にあるそうです。

さすがにアイアンマンは大変そうですが、留学中にセブマラソンのような現地のスポーツイベントに参加するのも楽しい休日の過ごし方かもしれません。

学校内にジムがあるので、私も運動不足にならないよう、子どもたちに負けないようエクササイズに励みます! 

※当校がレストラン・提供内容の品質を保証するものではありません。また、営業時間・場所・メニュー・サービス内容・その他対象店舗や施設に関する情報は変更になっている可能性がございますので予めご了承ください。