フィリピン留学の際の蚊対策

皆さん、こんにちは!セブリッシュインターンの紺野 麻菜です。

フィリピンで留学する際に気を付けておきたいことの1つが、”蚊”です。
日本では日常生活において、蚊についてそれほど気にすることでもないかもしれませんが、フィリピンは日本と気候が違い、一年中常夏の国ですので、蚊対策についてはしっかり気にかけておく必要があります。
フィリピンにも日本で売られているような蚊対策グッズが簡単に買えるのではとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、実際にはそう簡単に手に入るものではありません。

フィリピンの薬局などで虫除けクリームや虫刺されムヒのようなものは手に入りますが、日本にあるようなお部屋用の蚊対策グッズなどは、フィリピンで手に入れるのはかなり難しいです。
日本にはプシュッと押すだけベープなど、長期期間使用でき、簡単に持ち運びができるタイプのものがありますので、日本から持参するときにはそういったものを選ぶと便利かと思います。中には180~200日分といったものもあります。海外長期滞在の方には嬉しいですね。

ちなみにフィリピンで購入できる虫除けクリームが、OFF!!というクリームです。(写真参照)
フィリピンでは定番の虫除けグッズで、実際当校の講師たちにも、蚊対策はどうしているのかと聞くと、このクリームを使っていると言っていました。
外出をする際、あるいは就寝前にこのクリームを塗って蚊から身を守っているそうです。
こちらは薬局などで購入できます。子供用から大人用、少し香りの付いたものまであります。虫除けスプレー独特の匂いがしませんので、使いにくさはないと思います。

蚊に対して極度に神経質になる必要性はありません。とはいえ、蚊を媒介してマラリヤやデング熱にかかる可能性は決してないとは言い切れません。
フィリピンに留学中快適に過ごし、楽しむためにもある程度の蚊の対策準備をしておくことをお勧め致します!

※当校がレストラン・提供内容の品質を保証するものではありません。また、営業時間・場所・メニュー・サービス内容・その他対象店舗や施設に関する情報は変更になっている可能性がございますので予めご了承ください。