セブ島初のテーマパーク「Anjo World」

こんにちは。先日、セブ島にある遊園地「Anjo world」に行ってきましたのでご紹介したいと思います。こちらの遊園地はSMシーサイドモールの近くにあります。2018年に新しくセブ島にできた、セブ島初の本格的なテーマパークです。アフリカ・アジア・ヨーロッパと複数のゾーンに分かれており、施設内には13種類のアトラクションがあります。また、Anjo World内にあるスノーワールドは、セブ島では味わえない冬を体感できるので、とても人気があります。

料金は乗り物乗り放題チケットが450ペソ、3ライドチケットが180ペソ、スノーワールドのみの入場料が350ペソでした。私たちは、3ライドチケット+スノーワールド入場チケットを購入しました。今回はスノーワールドと私が乗ったアトラクションのいくつかをご紹介します。

 ・スノーワールドこちらは広さ200m²の氷の世界で、温度はマイナス10℃~15℃で本物の冬を体験できるとフィリピン人に大人気だそうです。靴や、ダウンコートは無料で借りることができますが、耳あて・グローブは150ペソで購入しなくてはなりません。中には屋内アイスバーや、氷の彫刻などがたくさん並んでいます。一番人気は、氷のスライダー!ヘルメットをかぶり、友達同士で腕を組んで座り、滑り下ります。そりなどなく、公園の滑り台のように滑るので迫力満点でした! 

・タワードロップ地上25メートルの高さまで上がって一気に落ちるフリーフォールアトラクションです。内臓がふわっと浮くような感覚と、一気に落ちるときの興奮は、乗れば乗るほど病みつきになります。タワードロップが高すぎて怖いという方は地上5メートルほどの高さまであがる、ミニタワードロップもあるのでそちらがおすすめです。 

・アンジョホイール200フィートの巨大観覧車です。建物の上に観覧車が作られているので、高さがあり迫力満点でした。夜暗くなってからのったので、セブ島の夜景がとても綺麗に見えました。 

・ブーメラン最後にご紹介するのがこのブーメランです。振り子のように180度動く絶叫アトラクションです。約30人程度乗れる円盤型座席がぐるぐると回転し、景色が真っ逆さまに見えるほど振り回されるのでスリル満点でした。 

初めてセブで遊園地にいきましたがとても楽しめました。留学中の疲れを発散しにAnjo worldへいかれてみてはいかがでしょうか。

※当校がレストラン・提供内容の品質を保証するものではありません。また、営業時間・場所・メニュー・サービス内容・その他対象店舗や施設に関する情報は変更になっている可能性がございますので予めご了承ください。